2005年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.31 (Tue)

死ぬまでに一度はやってみたい曲。

友人に倣って。

メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」序曲
ラヴェル:組曲「クープランの墓」
ブラームス:交響曲第2番

前・中・メインみたいな。


次点

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」

かなり長いくせに二曲プロ。
若干しつこい。
スポンサーサイト
00:30  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.30 (Mon)

Village Vanguard

今更ながら先週の金曜日のことを書くのだが,この日は休講の関係で学校が休みだったため,朝から弁天町でバイトをして,昼間梅田をぶらぶらしていた。
で,せっかくだから木管で良く話題に上るものを可愛い後輩たちの一人にプレゼントしようと思って超久しぶりに梅田のLOFT(昔は良く行ってたのに・・・)に行ったのだが,そこになんとVillage Vanguardがいつの間にかできているのを発見!
“遊べる本屋”がキャッチフレーズのこの本屋なのだが,姫路のFORUSに開店して初めて足を運んでから大好きなのだ。
大学近辺では川西のモザイクボックスにあったのだけど,少し前に閉店してしまってすごくショックだった・・・。しばらくはわざわざ神戸新聞松方ホールの下にある店に脚を運ばねばならず,疎遠になっていたのだが・・・。

なんと!梅田LOFTに進出していたとは!
梅田に行く楽しみがまた増えました♪
02:40  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.26 (Thu)

五月病。

五月病が治りません。なんだかだらだらした毎日を過ごしております。ダメやなぁ・・・。
でもなんだか最近一週間が早い。でも過ぎ去ってみれば一週間前のことが遠い昔に思える。なんだか時間を無駄遣いしている気がします。

あかん,しっかりせな・・・。
23:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.26 (Thu)

久々の帰郷。

更新がまた滞っててすいませんでした。
教育実習の事前指導なるものを受けに姫路まで帰っておりました。
一緒に教育実習を受ける子が,関西オケ連の某学生オケの奏者で,B.B.と同じ中学校の親友で,挙句の果てに高校時代の彼女(学校違った)の先輩でした。

いやぁ,世の中って狭い。
01:29  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.20 (Fri)

室内合奏団。

僕は阪大オケ以外にも数団体参加しているんですが,そのうちの一つであるEnsemble PCSの記念すべき第1回演奏会の場所が決まりました。西宮市プレラホールです。ちなみに9月10日(土)。時間は夜を予定しています。僕が長年夢見ていた室内楽の演奏会です。是非来てください♪
01:20  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.19 (Thu)

運転免許と明石焼き。

去る17日,明石の運転免許試験場まで免許を取りに行ってきました。思えば長い道のりでした。去年の6月に教習所に通い始め,卒業期限ギリギリの3月に卒業し,試験を受けに行くのを次々と先延ばしにして,ついに・・・ついにドライバーです!

まぁ運転する車はありませんが。

で,せっかく明石まで行ったので,今回こそ明石焼きを食べようと思ってうろうろしてきました。実は,生まれてから18年間兵庫県民だったにも関わらず,しかも,明石市民だったこともあるにも関わらず,本場明石で明石焼きは食べたことが無かったのです!!

まぁ明石市民だったのは生後10ヶ月くらいまでだから無理も無いが。

てなわけで,明石焼き屋を探して「魚の棚」辺りを彷徨ったんですが,偶然入った「よこ井」という店でおばちゃんから話を伺って驚愕の事実を知りました。明石焼き(地元では“玉子焼き”という呼び名が主流)って,昔は『だし』が無かったそうです。それどころか,アツアツでなくて冷めたものを食べていたそうな。尤も,最近は地元明石でもアツアツでだしにつけて食べる店がほとんどになってしまっているらしいですが。でも,確かにおばちゃんの明石焼きは『だし』なんか無くてもおいしかったです。また明石に行ったときは立ち寄ってみようと思います。
02:11  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.16 (Mon)

ゼミ。

4回生になって配属が決まってゼミが始まってからもう4回目の発表を終わらせたのですが,なかなか上手くいきません。
何より,皆が聴きにきてくれているのにまだ去年までの復習のようなことをやっているし,それにも関わらず今日なんかは予習が足りなくて最後の方で的を得ない話をしてしまったりとか・・・。

次の発表が終わると先生のご出張やら僕の教育実習やらで一月も飛んでしまうので来週こそ満足がいく出来にしたいなぁ・・・。
22:50  |  数学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.15 (Sun)

ペール・ギュントの合奏を通して思うこと。

昔は良くホームページで阪大オケの合奏などで思ったことを偉そうに書いてたけど,最近めっきり少なくなったと思う。
先輩になってからそういうのが減るなんて順番が逆かも知れんなぁと思いながら,考えようによっては歳を取ったということで『なるほど』と思ってみたり。

でも今日は久しぶりに書いてみようと思う。

正直,ペール・ギュントは結構苦労しているのではないかと思うのだ。それは最近の阪大オケが古典~前期ロマンものやブラームスしかやってこなかったツケが回ってきているのに他ならないと思う。ただ美しい音色で(←と言ってもこれも確かに非常に難しいことであるのだが)横と縦を合わせればそれなりに聴こえてしまう・・・というか,それがむしろ勝負である曲を好んで演奏してきた阪大オケにとって,(グリーグはロマン派後期と言っていいのか国民楽派と言うべきか良く分からないが)音色の使い分けとか,雰囲気を出すのが重要な北欧ものを演るのは非常に馴染みがないことであるのだろう。
良くも悪くも『阪大オケの音』しか出せない今の阪大オケは,確かにこれまでの経験でエグモントや運命は上手く行くかも知れないが,是非この機会に本当の意味で『ロマン派』を演奏できるようになってもらいたいものである。もちろん,自分も含めて。

なぜ今日こんなことを書いたのかというと,次の定演に向けてである。今の選曲の流れでは,次のメインはきっと『今の阪大オケ』が得意とする曲にはならない。せっかくザ・シンフォニーホールで演奏会を行うのだから,というか,何より来てくださるお客様のためにも今のうちから努力をしておきたいものである。

ついでだから選曲についても書いておきたい。
今日後藤先生とお話をする機会があって,その時に伺ったのだが,『管楽器のシートの問題も重要かも知れないが,演奏会のプログラムを組むに当たって真っ先に考えなければいけないのはお客様のことである』・・・というのは確かにその通りだと思う。
だからトランペットの要求を無視しても良いとは言わないし,木管の特殊管についての事情を考慮しなくても良いとは言わない。
でも,今の選曲だと『シートの問題上これで良いか』という曲に流れ着いてしまう。

僕は,皆が妥協してある曲に決まるのではなく,ある人(もしくは人たち)の『この曲がやりたい!』と言う希望を汲んで,他の人が妥協してあげるのが理想だと思う。さすがに,満場一致が有り得ないのは分かっているから。でも,絶対後者の方がモチベーションは上だと思う。
まぁ実際誰が妥協するかで,問題はあるわけだが。僕は今の時点で木管の意見を通すべきか金打の意見を通すべきかは分からない。木管楽器が出来ればエキストラに頼りたくないと言うのも,もちろん僕は木管セクション員だから良く分かる。金打の連中の『最後はメインに乗りたい』というのも,人数が多いパートにいる僕にとっては自分のこととして考えられる問題である。
今はどちらのパートも頑なすぎると思うのは,僕が恵まれたパートにいるから思うことなのだろうか。人数にも,特殊管にも“それほど”困らされることが無いパートにいるから・・・確かにそうかも知れない。
でもだからこそ,他のパートの方はそういう『第三者的考え』にも耳を傾けて欲しい。机上の空論だと言われたらそれまでだが,僕は今の選曲にも探せば光明は見つかると思う。

何より,一番重要なのは,他のパートを妥協させて自分の意見を通したパートが,練習に於いて他のパートを失望させないことである。そういう点に於いて本来は,一番信頼を得ているパートの意見が通るべきだと思う。(そんなパートが本当にあるのかと言う話は置いておいて)今僕が個人的に一番信頼を置いているパートは弦楽器にあるのだが,今回の選曲では弦楽器の意見は殆ど考慮されていない気がする。管楽器を代表して・・・なんて立場ではないことは分かっているが,謝っておかねばならないと思う。ごめんなさい。

結局僕も光明を探している最中だ。この文章を読んで不快な思いをする人は少なくないと思うが,あくまで僕個人の『意見』として捉えて欲しい。不快に思われた方は,是非そちらの『意見』を僕にぶつけて欲しい。そうすることで,僕の考えももしかしたら揺らいで,それがきっかけで『光明』が見つかるかも知れない。僕は口で喋るよりも文章化するほうが得意なので,是非メールやコメント・トラックバックなどを頂けたら嬉しいです。

非常に長くなってしまったが,今日の合奏中に悶々としていたものを全部吐き出せてスッキリした。きっと,僕にとっては阪大オケに於いて最初で最後のメイントップ(予定)の曲なのでこだわりたいんだと思う。これまでこんなに阪大オケに尽くしてきたんだから最後くらいおいしい思いがしたいなぁという下心が無いわけでは無いということは正直に白状しておきます。

さて,いろんな思いを吐き出したところで,明日のゼミの勉強を煮詰めにかかりたいと思います。先週と違って今のところ体調はそんなに悪くない。頑張ります。
23:31  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.08 (Sun)

詩。

今日トップページのコンシダが変わっていることに既に気付いた方もおられるでしょうけど,久しぶりにコンシダを更新してみました。
最近は昔ほど良い言葉が浮かんでこないんやけど,ちょっと無理して本当に久しぶりに詩を作ってみました。
2,3日は更新する勇気が無かったけど,せっかく作ったので思いきってアップしときます。


人を幸せにする仕事がしたい。
それは偽善でも思い上がりでもない。
ただ,あなたの笑顔が見たいだけ。

人を幸せにする仕事がしたい。
それは慈善でも思いやりでもない。
ただ,あなたの笑顔が見たいだけ。

それに見合う力も無いのに足掻いている僕を,
お願いだから滑稽だと蔑まないでくれ。
お願いだから滑稽だと嘲笑ってくれ。

あなたを笑顔にする力が欲しい。
それは夢幻かも知れないのは分かっている。

けれど,
あなたを笑顔にする仕事がしたい。
ただ,僕は他人の笑顔が見たいだけ。

ただ,あなたの笑顔が見たいだけ。



本当は,何かを作る仕事がしたい。
人を感動させられるような“何か”を。

この“詩”はそんな自分の願望に対するせめてもの慰め。


明日ゼミなのに体調が悪くて勉強が思うように進みません。
はぁ・・・今更合宿疲れか?情けない。
22:11  |  思考  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.05.05 (Thu)

帰りました。

合宿から帰ってまいりました。
毎年思うんやけど,合宿だけでほぼGWが終わってしまうのが若干悲しい。

さて,帰ってきたら帰ってきたでお勉強が待っています。
合宿では満足に勉強ができなかったので今から勉強です。

というわけでさらばGW。また会いましょう。
16:16  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。