2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.31 (Mon)

あんじょうのランチが・・・。

31日で終わりです。4月1日からは滋久と同じく夜のみの営業になり,営業時間が2時までになるみたいです。


TS3A0278.jpg


こないだランチの食べおさめに行ってきました。

料理長がテンション上げてくれて,前菜がいつになく豪華・・・。

特に真ん中の鮎のスモークが絶品でした。


うぅ・・・見てたら腹減ってきた。寝よう。

11:30~13:30(L.O.)ですので,興味のある方はラストランチに足を運んでみてくださいね。
スポンサーサイト
02:25  |  滋久  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.30 (Sun)

サクラサクヨサクラサクヨサクラ。

この季節になるとコブラツイスターズのサビだけが頭を回ります。

曲名もメロディーも忘れたけど,サビだけ。


3月31日~4月3日,東京に3泊します。

1日と3日が面接なので2日は丸々空くわけですが,神様が「勉強しろ」と言ってくれているのだと思い,筆記試験に向けての勉強に費やすつもりです。

勝負です。第1志望との対話が始まります。


とりあえず31日はみうみうとメシ喰う約束したので,リラックスできそうだ。

何もこんな皆が忙しそうな時期に・・・(笑)。

ま,夜も勉強しろということか。望む所だ。
02:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.28 (Fri)

愛国心教育。

指導要領がまた改訂か・・・。


愛国心教育についてさらに言及を明確にしたとのこと。


個人的には「今の」天皇制に何の不満もないし(てかむしろ嫌いではないし),君が代のメロディーも日章旗も親しみがある(それを近隣諸国にひけらかすとなれば話は別だが)。



愛国心に関し,教育という名の強制をすることになにか意味があるのか。

ちなみに,勉強という単語は,高校の恩師曰く「勉めるように強いられる」の意だそうだ(笑)。

実際は若者に限らず,人間ってのは強いられると反抗したくなる奴が過半数だと思うのだが・・・。



愛国心なんて,大人になって視界が広がった時に実感すれば良いと思う。

過去の指導要領で育った俺でも,日本は大好きですよ。



君が代を歌うことだけが,日章旗を掲げることだけが,愛国心の表現法だろうか。

人前で君が代を歌いはしないが,祝日に玄関先に日章旗を掲げはしないが,俺は例えば桜で彩られた姫路城が大好きだ。

人前で君が代を歌わないと,祝日に玄関先に日章旗を掲げないと,こんな俺でも日本を愛していると見做されないのか?


人の容姿に惚れる者も居れば,その性格に惚れる者も居り,その才能に惚れる者も居る。

もちろん,指導要領の改訂の最終目標はそのような愛国心「全般」であることは理解しているつもりだが・・・(実際それらしき記述も見受けられるし)。

ただ,手段として国歌・国旗を第一歩と定めてしまうと,「まずは容姿に惚れろ!」と言っているようなものではないか。

愛し方を指南するなど,何と滑稽な話だろうか。
14:30  |  教育  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

これはこれで青春映画だったよ。俺たちの。

タイトルはSyrup16g「さくら」より。


ここ数日で親友たちが次々新しい道に向かい始めました。

月曜の夜は,数学科のいつもの3人で鉄砲寿司→カラオケ→Ryu's Barのフルコース。


思えば,カラオケなんてこの6年間で100回以上行ってたりするのではないだろうか(笑)。


鉄砲でもRyu'sでも,ここぞとばかりに散財。

特にRyu'sでは・・・ヴーヴを空け,常連さんからモエ・ネクターを奢ってもらい,モエのハーフをお返し。

今度3人揃ったらドンペリしかないな(笑)。



火曜は卒業式の祝賀会に乱入。

館下でふっさんとしばしの別れ。今度会うときは大阪か姫路か鳥取か東京か。

でもまたすぐに会えそうな予感からか割とあっさり・・・。

夜はすっかり物が無くなったみうみうの家で数学科のメンバーと会った。

こいつんちに初めて来た時は玄関にエロ本が落ちてたっけ(笑)。

いつかの夏なんて毎週のようにたこ焼き喰ってたきがする。

確か学部の卒業式の後もここで集まってたんだった。

俺の部屋と張るくらい,いや,俺の部屋以上にごちゃごちゃした部屋やったけど,何も無くなるとやっぱり広く感じた。

数学科の連中とはまた会う機会もあるんだろうけど,あの部屋に入る機会は二度とないんだと思うと少し胸が痛んだ。


そして,昨夜。

バイト終わってからみうみうと合流。二人でカラオケオール。

なんかみうみうが少し時間を潰さなければいけないということで,朝6時前に梅田に着いて呑む。

7時半くらいに店を出て,みうみうは東京へ。俺は一人で宝塚線。


・・・31日に東京で会う約束をしたから,実は1週間もせんうちに再会するけど(笑)。

こうやってまたきっとちょくちょく会うねん。

そのうちまた連休には大阪でまた集まるんやろ。きっと。


嫌なことがあったときに何度助けてもらったか分からないみんな,まずは新生活楽しんでください。

少なくとも1年間は大阪で帰る場所を温めてます。そんでは。
17:54  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

最近少しクラシック熱が戻り中。

ピーク時には月に10枚以上も買ってたクラシックのCDですが,実は最近あまり買わなくなっていました。

でもなんかまた語る友達が増えてくるとやっぱり聴きたくなるもんで,今日は以前から悩んでたCDをやっと購入したんです。

ヒラリー・ハーンのエルガー,ヴォーン・ウィリアムズ。

さすがやなぁ。上手いわ・・・。

ハーンっていうヴァイオリニストは,有名どころのヴァイオリン協奏曲にカップリングで少々マニアックなものを入れるので有名なのですが,この2曲は正直どっちもマイナー(笑)。

やっぱりエルガーって無駄に長いなぁ。

一つ一つの旋律は非常に魅力的やのに,ここまで繋がると少々しんどいと感じることも。

ただ,おそらくもう少し歳を取るとハマる可能性が高い作曲家であることは間違いないですね。


あと1枚が,ルルーさんの吹いてるモーツァルトのオーボエ協奏曲。

以前,CYOのファゴットの子とルルーさんの話で盛り上がり,こないだは別の子との会話にモーツァルトのオーボエ協奏曲の名前が出てきたから,つい。

2005年に発売されてからかなり長い間買うかどうか迷ってたので,やっとという感じ。

しかし,モーツァルトのオーボエ協奏曲は「これ!」といった録音にまだ出会ってない。

今回ももう一息という感じだったなぁ。

数年前の宮本文昭さんのライブが良すぎたからなぁ。もうCDで満足するのは無理なんかなぁ。





はぁ・・・。さっき受けたとある企業のWEB試験で凹んで,久しぶりにどうでもいい内容を書いてみたのだが。

・・・やっぱり凹む。こんなんで第一志望の筆記試験通るのだろうか・・・。

もっと勉強時間増やさな・・・。
00:17  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.21 (Fri)

やっぱり音楽に繋がってたい。

ひょんなことから,最近ユースのとある高校生とよくメールしてます。

ヴァイオリンを本当に真剣にやってる子です。


こないだ都響を聴いたときに,俺はやっぱり東京と関西の音楽文化の違いを目の当たりにして。

それをメールでちらと言ったら,「東京のほうが上手なんて許せませんね」って返ってきて。

関西が好きだとか,東京に偏見を持ってるとかそんなんじゃなくて。

自分の音楽に真剣だからだってのが伝わってきて。

そのメール読んで新幹線の中で泣きそうになって。


最近音楽に対して妙に冷めてる部分もあって。

その子だけでなくユースで演奏家や音楽家を志している若人を見ると,羨ましいと思いながらも自分の中で何となく一線を画している部分があったんですが。


最近一線がまた融解してきて。

バンプの「レム」の一節が頭の中でエンドレスリピートです。


わきまえた大人の顔 守るもんでもあったの それとも既に飽きたの



もう今更俺に演奏家なんて道は残ってないけど,やっぱり仕事でも音楽と繋がってたいのは確かなんです。

やっぱ音響が第一志望なんです。

第二,第三志望なんて最初から無いも同然なんです。


・・・およそ9時間後,第一志望の書類選考の結果が出ます。

「あれで落ちるなら仕方ない」

必死で書いたので,阪大の入試の時に感じたことと同じ事を思っています。

でも,やっぱり不安は消えないもんですね。

入試の合格発表のときの確信に近い自信はどうやったら得られるのか。やっぱり若くないのか(苦笑)。


殆ど一気にZIMAを空けたのがそろそろ良い感じになってきたので,この気持ちに任せてもう寝ます。

起きたら結果発表だ。
03:17  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.19 (Wed)

ニートへの道が見えてきた。

「あなたが最近夢中になってることはなんですか?」

「友人と遊ぶことです。人と違う進路を取っているので,昔からの友人はこの3月で近くから居なくなってしまうんので,就職活動やアルバイトの合間を縫って遊ぶようにしています。」


・・・そんな貴重な時間を使ってまで何をやってるのか。

英語文法風の日本語で言うと,

時間を使ったが,ただ面接に落ちただけだった。

みたいな感じか(苦笑)。


2日間で2つ落ちました。

まぁ先日東京で受けた面接は自分でもコケたなぁとは思ってたのでショックはまだマシなのですが,それ以前の面接で,自分ではむしろ上手く行ったように思ったものも落ちてるというのが問題で。

むう。


それはそうと,東京では帰りに初めて東京都交響楽団聴いてきました。

ハイドン/交響曲第44番「悲しみ」
モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番
ショスタコーヴィチ/交響曲第12番

ピアノ:児玉桃
指揮:ジェームス・デプリースト

デプさんは初めてでしたが,テレビ番組で時々見たまんまの,本当に真面目で真摯な演奏でした。

綺麗なショスタコには賛否あるかも知れませんが,個人的には新鮮で良かったです。

終電ギリギリでカーテンコール残れなかったのが残念ですが。

生意気なこと言うと,児玉さん上手くなったなぁ。以前一度聴いたときは「?」って感じやったけど。


それにしても。

都響は客の質が良いなぁ・・・。これはむしろ東京と関西の差なのかなぁ。

ビニール袋のがさがさ始め,客の雑音がマジで少ない。

楽章間の咳の大きさも違う。

こないだセンチュリーでシェエラザード聴いた時の客は酷かったもんだ。

特に前プロのエルガー。指揮者が指揮棒下げずに次の楽章に入ろうとしているのに咳,咳,咳・・・。


おお,話がずれていく。

こんなんだから面接落ちるのか(笑)。


昨夜,数学科のいつものメンバーで遊んで,就活してた時の話を聞いたが,余計就活が分からんくなった。

今夜も奴らとゆっくり酒が呑みたいですが,残念ながら皆に呑ませる側です。

・・・そう,バイト。

今日は滋久じゃなくて川西の「あんじょう」なので,シフトが1時間早い。

2店の人事異動で向こうの料理長になった方からも可愛がってもらってて,向こうの人数が足りない時は呼んでもらえると。

就活でもこれくらい引っ張りだこやったら嬉しいのに(笑)。

あー。なんかうまくオチがつかん。

ぐだぐだやー。
15:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.17 (Mon)

近況報告。

待兼の定演終わってからいろいろありすぎて更新を怠ってたのですが,やっと一段落ついた心地がするので更新します。

この期間,割とメールの返信も疎かになって申し訳ないです・・・。明日東京に向かう新幹線の中でたくさん打とうと思っていますのでご勘弁ください。


待兼の定演は思っていたほど自分の出来が悪いわけではなく,あんなもんだったかな・・・と。
むしろ,あんなもんで終わってしまったことに申し訳なさも感じつつ。
正直,周辺の方々がマラ9に入れ込んでいたほど自分は曲に夢中になれなかった部分があり,自分でも悲しく思っている部分があります。
マーラーは基本的に嫌いではないのですが,この曲の本当の魅力を分かることができるのはまだまだ先になりそうです。

その後,廃人になる暇も無く,中国地方に行き。

第一志望のエントリーシートを提出してからしばらく廃人に。

しかし就活もバイトも練習も待った無しの状態で。

また日帰りで東京に足を運んだこともありました。

結局関東地方の友人に会う余裕などなく。


そして,今日はセンチュリー・ユースのハウスコンサートでした。

正直,選曲段階から「できません。」って言いたかったモルダウ,結局通ってしまい,乗ることになり,それでも曲の魅力は分かるので嫌いにはなれず悶々とした日々でした(苦笑)。

セカンドと仲が悪い疑惑までかけられましたが,いろいろ楽しかったですよ。ありがとう。

結局指が回らないところは回りませんでしたが,こちらも助けていただいてありがとう。

ピッコロ本番が一番ピッチ良かったのでありがとう。

よし,全員にお礼言ったぞ。


最近,演奏会後に釈然としない気持ちを抱えることが多かったのですが,今回はすっきり吹けました。

ピッコロは医オケを最後にしばらく辞めたいとか言ってたのに,結局こうもりで吹きたいと言ってしまいましたので頑張ります(笑)。


懇親会,自主打ち上げの後,石橋でさらにチェロの某氏と呑みなおしましたが,打ち上げくらいから就活のことを思い出してまた鬱々とし始めてたのが喋ってるうちに飛んでいきました。

明日はまた東京で面接ですが,この気持ちを持ったままいければ良いと思います。


あ,これ読まれた方で明日(つっても日付的には今日なんですが・苦笑)の夜,関東で暇な方がいらっしゃいましたらご連絡ください♪

さて,寝よう。明日の朝すっきり目覚められますように。

頼むぞウコン。
03:14  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。